改めて 物件の探し方。

森暮らしを叶える

物件情報も載せていませんが、サイトからも物件探しの相談が増えています。
モリノワでは、風越塩沢エリア、中軽井沢の定住エリアと別荘混在エリア、追分駅周辺と御影用水エリア、御代田清緑苑・雪窓公園周辺・草越向原・ベバリーヒル周辺・MMOP周辺 のご希望が多いです。
業務提携先では旧軽井沢エリアと南が丘南原エリアの情報収集が多く、
軽井沢の需要エリアでのお探しの方が全般的に引き続き多いと実感しています。

前職時代から、「ないです」とは極力言わない考えないようにしてきました。
言葉にされたご希望では少ないですが、イメージに近いものは広げればあります 等々。

軽井沢は保養地別荘地でありますので、移住者が増えることが一概に良いと言えないようでして、宅地開発の難しさからもどうしても供給できるものに限りはあります。需要に合わせて供給が増える訳ではなく、ニーズの高い所は希少性が上がり確かに取引事例(相場)も上がっている場所もあります。建築コストも今は大変ですね。

探し方、ですが 「買い替えることも想定しながら、いま判断できる範囲のなかで最初の拠点を選んでみる。」
この位の意識で探してみますと、案外良いご縁のタイミングがあるかもしれません。
今までの暮らしの拠点から離れ、森暮らしを叶えるにあたり理想も多いとは思いますが、定住地としての整備が歴史上そんなにされてこなかった避暑地ですので、不便などをどこまで許容できるか、受け入れながら合わせていけるか、の考えをお持ちになれる方々であれば ご紹介や対応がし易く有難いです。


売り物でないものもお繋ぎできる可能性はありますし、まずはここからとお考え頂ければ、建物を改装して使う暮らしから始められます。想いをもって手を入れられた建物であれば、定住だけでなく別荘ニーズが高い軽井沢であれば、築20年30年超えていても、引き継ぎたいと仰ってくれる方は現れます。(=お売りして回収ができるということに。)

既に思いのほか多くの方々のお探しをしていますが、なかなか見つからず探し方が分からなくなっているようなご家族には 流れが進むよう助言やお手伝いできればと思いますので お問い合わせから相談頂けますと有難いです。宜しくお願いします。

櫻井貴弘

櫻井貴弘

軽井沢のリゾート会社不動産部門で17年、不動産仲介とサービス業を続けてきました。軽井沢ファンを迎えていくとともに、今までこの町を選んで下さった方々により楽しい軽井沢ライフを送って頂けますよう、暮らしのコーディネートと遊びの繋ぎをしていきたいです。宜しくお願いします。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

櫻井貴弘

櫻井貴弘

軽井沢のリゾート会社不動産部門で17年、不動産仲介とサービス業を続けてきました。軽井沢ファンを迎えていくとともに、今までこの町を選んで下さった方々により楽しい軽井沢ライフを送って頂けますよう、暮らしのコーディネートと遊びの繋ぎをしていきたいです。宜しくお願いします。

最近の記事

  1. 庭師としての活動

  2. みよたでの 沢のある「暮らせる分譲地」の生み出しを。

  3. 浅間山ビューの 2700坪超の準備中土地。

TOP