2014年2月15日の大雪を振り返る

未分類

古い話ですが・・・

8年前 2014年のバレンタインの翌朝、見たことも感じたこともない雪国景色にしばし思考回路が止まりました。現実を受け止めるまでに時間を要しまして、その後、笑いました。

何の予告もなく1m積もったのですもの、2003年冬から軽井沢で働き暮らすようになっても、最高積雪は40センチ程度でした。予告もなく軽々と更新、車を動かすどころか歩けないんですもの、陸の孤島と皆さんが感じられたと思います。

18号バイパスに出れば何とかなる! の想いででてみるもののこの有り様。ひとの気配がありません。あまりにも無音な・・異様な風景にまたまた笑ってしまいました。仕事どころじゃないですもんお休みです。

別荘管理の仕事もしていましたので翌日歩いて出社するために夜通し歩道を作りました。数百メートル、懐かしい。。
トップの画像は 身体にもガソリンが必要になり雪割りで温めている時のカット。
懐かしいな・・旨かった 忘れられない美味しさでした。

あとは個人のこの辺りに荒く残しています。お時間があるときにさらっとどうぞ。

2014年2月 http://sakuraikaruizawa.blog33.fc2.com/blog-date-201402.html
この辺りが最初のほうかな http://sakuraikaruizawa.blog33.fc2.com/blog-date-201402-1.html

今年の2月の軽井沢は 積雪は30センチ未満ですが降雪回数が多くてちょっと、あの頃を思い出します。まだまだ、降りますよ。

櫻井貴弘

櫻井貴弘

軽井沢のリゾート会社不動産部門で17年、不動産仲介とサービス業を続けてきました。軽井沢ファンを迎えていくとともに、今までこの町を選んで下さった方々により楽しい軽井沢ライフを送って頂けますよう、暮らしのコーディネートと遊びの繋ぎをしていきたいです。宜しくお願いします。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

櫻井貴弘

櫻井貴弘

軽井沢のリゾート会社不動産部門で17年、不動産仲介とサービス業を続けてきました。軽井沢ファンを迎えていくとともに、今までこの町を選んで下さった方々により楽しい軽井沢ライフを送って頂けますよう、暮らしのコーディネートと遊びの繋ぎをしていきたいです。宜しくお願いします。

最近の記事

  1. 庭師としての活動

  2. みよたでの 沢のある「暮らせる分譲地」の生み出しを。

  3. 浅間山ビューの 2700坪超の準備中土地。

TOP